Archive for 3月, 2013

リゾルト710破れた!ショック

火曜日, 3月 19th, 2013

いやショックです。私が愛用してきたジーパン、リゾルト710が破れてしまいました。

こうなってしまった原因はガラスクルーです。ガラスクリーナーですよ!
スモーカーな私は年に何回か窓掃除をするんですがその時にクリーナーの泡がリゾルトに付いてしまったんです。

カビキラーならともかく、ガラスクリーナーなんかではどうってことないと思って付いたのは知っていましたが、そのまま掃除を続けていたんです。

そしてそのまま3時間経過。

太ももがかゆかったのでかいていると、ボロボロとはげてきました。

ん??????????なんだ???????

繊維が薄くはげ落ちてきたんですよ。まさか??と焦りましたが、同じように周辺をカリカリやるとそこもはげてきました。。

リゾルト710

これはやばい!とそのまま洗濯機に突っ込んで洗ってみたらこの有様。完全にご臨終じゃないですか。

夏に向けて薄く色落ちして欲しくて履き込んでいたのにね。

もったいないから修理して穿こうか、このままご臨終にするか迷ってます。
もう少し色が落ちていたら修理してリペアジーンズ風(風じゃねー、モロリペアだなw)でも良いかなと思いましたけど、まだ色が結構濃いから微妙なんですよね。

しばらくショックから立ち直れそうにありません。

ウソ

もう一本のリゾルト713履き込むからいいもんねーーーーーーーーーーーーー。くやしぃ。。

飛行機が欠航の危機

金曜日, 3月 15th, 2013

夏休みに、沖縄旅行に行こうと計画をしました。

飛行機に乗ったことがない子供に、初めての飛行機体験をさせるためです。

夏と言えば、海。

海と言えば沖縄。

そんな単純なことで、沖縄を選んだわけですが、実は夏の沖縄は台風がよく来ます。

多い時ではひと月に2回台風が来ることもあります。

しかし、そんな事を言っていては、いつまで経っても沖縄旅行なんていけません。

8月のある日に予約を入れようとパソコンのマウスでクリック寸前までいったのですが、虫の知らせか、なぜか思いとどまらせるものがありました。

のちに、沖縄旅行へ旅立とうとした日には、見事に台風がきました。

もちろん、飛行機は欠航です。

飛行機旅行は、欠航の恐れがあるので当日になるまで不安ですよね。

たとえ飛行機が飛んだとしても、雨ばかりだったら海で遊べないですし。

あの日、帰りの飛行機に乗ろうとしていた人達は、欠航の為きっとホテルに延滞したことでしょう。

私は欠航を免れましたが、見事に欠航に出くわしてしまった人もたくさんいたのです。

チャイナ・シンドローム

火曜日, 3月 5th, 2013

原発事故を描いたサスペンス映画で『チャイナ・シンドローム』というのがあるのだが、この映画の中に『事故を防ぐために命を懸ける原発管理者や不祥事を揉み消そうとする利益優先の経営者』が出てきて、まるでこのあいだの福島原発の事故を思い出す。

この映画のストーリーはネタばれになるので書かないが、私は『東京電力もこの映画と同じ状況になったら同じ対応をするだろうな』と思いながら見ていた。

今回の福島原発事故の時に『メルトダウン』や『チャイナ・シンドローム』という言葉が聞かれたが、チャイナ・シンドロームという言葉はこの映画の中のセリフから引用されたそうだ。

ちなみに『メルトダウン』の意味は、直訳すると『溶け落ちる』となるように、格納容器内にある燃料棒(核物質)が熱暴走して容器の底に融け落ちて、さらに暴走がとまらず底を溶かして外部に漏れだす事を云う。

そして『チャイナ・シンドローム』とは『もしアメリカの原発がメルトダウンを起こしたら、融けた燃料が重力に引かれて地面を溶かし、地球の反対側の中国まで熔けていってしまうのではないか』というセリフが語源になっている。

Subscribe to RSS feed